トップ / 春の旅行で美しい景観

春の旅行で美しい景観

旅行に行くならいつか

四季

旅行に行くなら春がおすすめ

日本は四季のある国でそのそれぞれに良さがありますが、旅行に行くとすれば春が一番おすすめの季節と言えます。その理由としてはまず自然が美しいという点が挙げられます。日本人が最も愛している花と言っても過言ではない桜を始めとして、花がきれいに咲いて見どころになっている観光スポットが数多くありますし、また冬を終えて緑が美しく見える季節でもあるからです。さらに春は卒業や引っ越しなどで新しい生活が始まる季節なので、その記念に旅行に行くと思い出に深く残るというのも理由となります。例えば卒業の記念に学生時代の友人たちと行くと、その友情を別の道に進んだ後も深く刻んでおけるのです。

春はお花のきれいなスポットへ

春はお花のきれいな季節です。旅行するときには桜の名所を訪れるのがお勧めです。関東ですと水戸の偕楽園が大変美しいです。公園になっていますので運動がてら散策することができます。また、九州ですとハウステンボスでしょう。オランダをテーマとしていますのでチューリップをはじめ西洋的な春の花を楽しむことができます。桜だけでなく北海道などでは広大な敷地に植えられた芝桜もきれいで有名です。絨毯のように一面がお花畑で別世界に来たような感覚になります。旅行でグルメや観光を楽しみながら旬の自然に触れることができることもよいですね。

↑PAGE TOP

© Copyright 国内と海外旅行の違い. All rights reserved.